正規の簿記の原則の意義|網羅の意味、証憑の意味|企業会計原則

正規の簿記の原則の意義 正規の簿記の原則とは、企業会計原則における一般原則の一つです。 企業会計原則は、簿記や経理といった企業会計の実務指針で、その中の会計全般の基本となるべき原則が一般原則になります。 そして、正規の簿 … 続きを読む 正規の簿記の原則の意義|網羅の意味、証憑の意味|企業会計原則